訪問感謝、音楽アップさせてもらって感謝。 一曲いい曲、ふらっと立ち寄る音楽の宿。
いい曲音楽生活宜しくどうぞ。随時更新。


注意:音量には十分お気をつけて!

アンジェラ・アキ

アンジェラさん、
あなたのピアノの弾き方大好きだ。

かっこいいですアンジェラ・アキさん。

そんなアンジェラさん、
何の映像で見たかは忘れてしまったが
AIちゃんのステージングを見て
インスパイアを受けたと語っていた。

私は何をやってるんだろう。
私のやりたいこと、
それは歌うことだと。

素晴らしい。
そしてよくぞ歌ってくれたよアンジェラさん。


ここでの曲は
“手紙 〜拝啓 十五の君へ〜”

十五の自分と現在の自分を対比した曲である。

自分自身に置き換えてみると
歌詞が何倍にもなって胸に響く。


十五の自分は、現在の自分の姿を想像していただろうか?

私の場合、答えはNO。

描いていた現実とは違うこと、
それが確かな現実。

それでも
あの頃思い描いていた自分に向かって歩いていきたい、
今でもそんな風に思っています。

“苦くて甘い今を生きてる。”

あなたの歌詞で力をもらった。
あなたの曲で背中を押された。
そんなアンジェラさんにありがとう。


みんなに聴いてもらいたい、
そして知ってもらいたい名曲です。


“手紙 〜拝啓 十五の君へ〜”
苦くて甘い今を生きている。
音量にはお気をつけて



以下、
Wikipediaより。

アンジェラ・アキ(Angela Aki、1977年9月15日 - )は、日本の女性シンガーソングライター、ジャズピアニスト。父親は日本人、母親はアメリカ人。日本名は安芸聖世美(あき きよみ)。徳島県板野郡板野町出身(岡山県岡山市出身を名乗ることもある)。身長166cm。血液型A型。愛称はアンジー。

略歴
日本人の父親とイタリア系アメリカ人の母親との間に徳島県で生まれる。3歳からピアノを習い始める。小学校卒業までを徳島県で、中学卒業までを岡山県で過ごす。
高校からハワイ州に渡り、4年制の高校に通う。この頃、ニルヴァーナやグリーン・デイの音楽に衝撃を受けている。大学からはワシントンD.C.で過ごす。大学1年生の時にサラ・マクラクランの学園祭ライブを見に行った際、スタジアム内の1万人の聴衆がサラと1対1で向かい合っているのを感じ、自らも音楽を通じて人とつながるために生まれてきた事を確信したという。その経験がきっかけとなり、音楽活動を本格的に開始。大学卒業後はOLや中華料理店でのアルバイトの傍ら、クラブやライブハウスに出演したり、デモテープの作成に務める。

2001年、自作の曲が、ヤクルトのCMソングに起用される。この楽曲提供がきっかけとなり、デビューを志し帰国。ライブハウスを巡ったり、デモ曲を500曲くらい作ったりと、下積み生活が続いた。2004年には日立DVDカム「Wooo」のCMソングを担当。2005年3月、ピアノ弾き語りミニアルバム『ONE』でCDデビュー。同年9月、シングル「HOME」でメジャーデビュー。

2006年3月、ゲームソフト『ファイナルファンタジーXII』の挿入歌である3枚目のシングル「Kiss Me Good-Bye」を発表。6月、アルバム『HOME』を発表。60万枚を超すヒットとなる。12月、日本武道館史上初となる、単独アーティストによるピアノ弾き語りライブを開催。以降、武道館ライブは毎年行われることとなった。同年末、第57回NHK紅白歌合戦に初出場、デビュー曲の「HOME」を歌った。

2007年3月9日、自身のブログにて結婚する旨を報告、それと同時にこれが2度目の結婚であることも明らかにした。夫はエピックレコードでアンジェラの担当をしていた音楽ディレクター(結婚を機に退職、現在はフリーランス)。また、アンジェラはこの日、テレビ朝日系で生放送された『ミュージックステーション』に出演し、多くの出演者から祝福を受けた。
同年9月、セカンドアルバム『TODAY』を発表し、初のオリコン・ウィークリー・チャート1位を獲得。また同年、全国41公演の4ヶ月間に渡るツアーを行った。

2008年、第75回NHK全国学校音楽コンクール中学生の部の課題曲に「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」を提供。合唱の練習をする中学生の元をアンジェラが訪れた時の模様が5月と9月にNHKの特別番組で放送された。9月、同曲をシングルとして発表。9月29日付でオリコンチャートの3位に登場して以来、常に50位以内を維持し続け、2008年4月からの1年間でのトップ50位滞在週数は28週(滞在週数1位)を記録。

2009年3月、3枚目のアルバム『ANSWER』を発表。また同月、前回放送の後視聴者からNHKに送られてきた2000通の「未来への手紙」を元にして撮影された特別番組の完結編が放送された。

人物・特徴
徳島弁(阿波弁)で話す。伊達眼鏡、Tシャツ(Haleiwa supermarketのTシャツを愛用)にジーンズ、及びコンバース社の靴を愛用している。

趣味・嗜好
好きな音楽について、メタリカ、マキシマムザホルモンを挙げている。また、酔って家に帰る時に大声で歌う癖があり、その際のレパートリーの中で特に気に入っているのが大塚愛の曲「CHU-LIP」であるとのこと。

ここまで引用。

以上。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。