訪問感謝、音楽アップさせてもらって感謝。 一曲いい曲、ふらっと立ち寄る音楽の宿。
いい曲音楽生活宜しくどうぞ。随時更新。


注意:音量には十分お気をつけて!

サザンオールスターズ

日本が誇るお化けバンド、
サザンオールスターズ。

サザンの音楽は、
音を楽しむまさしく“音楽”そのものだと感じている。

桑田さんが歌う歌には聴くもの全ての心をハッピーにする力、
そして共に涙を共有する力、もっともっと凄い力がみなぎっている。

音楽とは
世代を超える力、世界を超える力
そんな力が満ち溢れているものだと強く思っていたい。

そんな素敵な音楽に包まれながら
生きていきたい。


“涙のキッス”
音量にはお気をつけて!



以下
Wikipediaより。

サザンオールスターズ(Southern All Stars, 台湾訳:南方之星,中国訳:南天群星)は、日本の音楽バンド。略称は「サザン」。「SAS」と略記されることもある。

リーダーは桑田佳祐。所属事務所はアミューズ、レコード会社はビクターエンタテインメント(ビクターTAISHITAレーベル)。公式ファンクラブ名は「サザンオールスターズ応援団」である。

1978年のデビュー以来、30年の間日本のポップミュージックの第一線を走り続けるバンドとして知られる。楽曲はロック色の強いものから、バラード、民族音楽・郷土音楽からテクノ・デジタルロックまで幅広いレパートリーの楽曲があり、題材は愛・セックス・郷土愛・ユーモア・社会風刺など多岐にわたる。老若男女幅広い層のファンを持ち、各界にもサザンのファンであると発言・公言した著名人が数多く存在する。

代表曲は1970年代に『勝手にシンドバッド』、『いとしのエリー』、1980年代に『チャコの海岸物語』『ミス・ブランニュー・デイ』、1990年代には『涙のキッス』『エロティカ・セブン』『愛の言霊 〜Spiritual Message‎』などのミリオンセラーを達成したほか、2000年代に入っても『TSUNAMI』『涙の海で抱かれたい 〜‎SEA OF LOVE〜‎』がヒットするなど多数にわたる。1970年代から4つの年代全てで50万枚以上のヒット作を生み出し、うち3つの年代でオリコンチャート1位作品がある。


ここまで引用。

以上


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。