訪問感謝、音楽アップさせてもらって感謝。 一曲いい曲、ふらっと立ち寄る音楽の宿。
いい曲音楽生活宜しくどうぞ。随時更新。


注意:音量には十分お気をつけて!

Basement Jaxx

クラブミュージックの定番、
Basement Jaxx(ベースメント・ジャックス)

Under World、Fatboy Slimなんかを
聴いている時に知ったユニットであるが、
曲調は実にハッピーなものが多い。


まさしくクラブにぴたっとマッチする曲が多く、
聴いているとウキウキ踊りたくなる彼らの音楽は
これからも要チェックである。



ここでは私がよく多用する曲
“Do Your Thing”
音量にはお気をつけて!


以下
Wikipediaより。

ベースメント・ジャックス(Basement Jaxx)は、イギリス出身のダンス・テクノ・ユニット。

1997年のメジャーデビューから次々とヒット作を発表し、今やクラブ・ミュージック界においてケミカル・ブラザーズやファットボーイ・スリムなどと肩を並べるトップスターにまで成長した。多くのミュージシャンのリミックスやプロデュースも手がけるなどスタジオワークの才も併せ持つ。

ゲストボーカルを招き、自らはターンテーブルを操作して演奏するDJスタイルは上記の2組と同じだが、フィリックス自身がボーカルをとってライブすることもあり、その点でプロディジーの演奏スタイルにも通じている。しかし近年はバンド・セットを用いての演奏をおこなっており、ますますそのスタイルを多様化している。


ここまで引用。

以上



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。