訪問感謝、音楽アップさせてもらって感謝。 一曲いい曲、ふらっと立ち寄る音楽の宿。
いい曲音楽生活宜しくどうぞ。随時更新。


注意:音量には十分お気をつけて!

SOUL SCREAM

実力派ヒップホップユニット
SOUL SCREAM。

2MC、HAB I SCREAMとE.G.G.MANが繰り広げる
掛け合いラップは必見である。
最初はHAB I SCREAMよりもE.G.G.MANのラップの方が
好きであったが、繰り返して聴いていく内に
HAB I SCREAMの少しネチッこい?ラップに
知らず知らずの間に嵌っていった自分がいる。

ライブでは2MCふたりがアクションでも楽しませようと
ひとひねり入れてる様が好感的である。

“コンパス”、
この曲が一応の代表曲となると思うのだが?、
実に巧みに韻を踏み、ラップの真髄を感じることができる。

ちくわ・・・?
首をかしげる人がいるかもしれない・・・?


SOUL SCREAMより“コンパス”



以下
Wikipediaより。

SOUL SCREAM(ソウル・スクリーム)は日本のヒップホップユニットである。1995年現在の名前に改名。1997年ポリスターよりメジャーデビュー。2002年ポニーキャニオンに移籍。

キングギドラや雷(現KAMINARI-KAZOKU.)が主催していた「亜熱帯雨林」に出演するなど、日本語ラップの黎明期からシーンに関わり、今でも活動を続けるベテラングループの一つ。かつて文系B-BOYと呼ばれた、さんぴんCAMPの頃まで日本のヒップホップシーンを支えてきた重要なファン層に最も支持されていた。ヒップホップの一般的なイメージである悪ぶったような、自分の事ばかり言うMCと違い、一歩引いた視点で精神的に深く掘り下げた考えさえられる歌詞を作風としている。 かつてはPOWER RICE CREW(E.G.G.MAN、HAB、ALG)名義で活動していた。

ここまで引用

以上



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。