訪問感謝、音楽アップさせてもらって感謝。 一曲いい曲、ふらっと立ち寄る音楽の宿。
いい曲音楽生活宜しくどうぞ。随時更新。


注意:音量には十分お気をつけて!

長渕剛

いわずとも、長渕剛最強です。
男長渕剛は避けて通れない。

それにしても
ものすごく大きくなりましたね。。。

剛のライブは3回ほど行ったことがあるが、
会場の熱気はまさしく鬼。

その一言に尽きる。

なによりも彼の凄いところは
ギター一本人間一人でライブが完結する
魂の完成度の高さにあるのでしょう。


私は以外にも?“浦安の黒ちゃん”が
かなり好きな曲であったりします。


ここでは名曲“Hold Your Last Chance”
歌詞最高。
音量にはお気をつけて!



以下
Wikipediaより。

1977年、シングル『雨の嵐山』で歌手としてデビュー。(※一般的には再デビューの1978年『巡恋歌』を本格デビューとしている。)『順子』や『乾杯』、『とんぼ』、『しゃぼん玉』、『しあわせになろうよ』などのヒット曲を持ち、また、俳優としては、『親子ゲーム』や『とんぼ』、『オルゴール』などのドラマや映画出演で知られる。 ソロアーティストとしてアルバム初登場一位獲得数12作品という記録をもっている。またソロアーティストでは井上陽水、槇原敬之とともにシングル売り上げ1000万枚を突破している。

鹿児島市立中郡小学校、鹿児島市立甲南中学校、鹿児島県立鹿児島南高等学校情報処理科を経て、九州産業大学芸術学部写真学科中退。 1981年8月、石野真子と結婚。結婚式はハワイの教会で、仲人は吉田拓郎と浅田美代子夫妻(当時)だった。1983年5月、長渕のDV(家庭内暴力)が決定的理由で離婚。1987年、元女優の志穂美悦子と再婚。 長女である長渕文音が、2008年10月公開の映画「三本木農業高校、馬術部」(監督:佐々部清)の主役として女優デビューを果たし、今後が注目されている。

ここまで引用

以上



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。